CBDオイルはアトピーに効く!ステロイドに代わる副作用なしのスゴイ効果とは? - CBDオイルの美容効果・最新ニュース・商品情報

2019.04.04

CBDオイルはアトピーに効く!ステロイドに代わる副作用なしのスゴイ効果とは?

Written by 美意識タカ子

  • この記事をシェアする

皮膚疾患


ステロイドの代替品?CBDオイルにはアトピーを改善する効果がある!

皮膚疾患の一種である「アトピー性皮膚炎」は、患者に深刻な症状をもたらす疾患です。

アトピーの一般的な治療法は「ステロイド」ですが、効果が大きい反面副作用も出やすいため、使用を控える患者が多い事も報告されています。

しかし、そんな現状を大きく変えると期待されているのが「CBDオイル」です。既に「CBDオイルがアトピーに効く」という研究結果が発表されたり、実際に治癒した方の報告がSNS上に多数投稿されています。

この記事では、「アトピー性皮膚炎」を例にCBDオイルの効果について解説します。
 

<CBDオイルによるアトピーの改善例>


 

Contents

 

アトピー性皮膚炎とは?悪化するとうつ病の発症も…!?


手

皮膚に赤みやかゆみを伴う疾患の総称を「皮膚疾患」と言います。

アトピーは子どもに多い疾患だと思われがちですが、なんと患者の半数以上が20歳以上の大人。成人するまでに完治しなかったアトピーは慢性化しやすく、完治を望むのは難しいと言われています。

アトピーの患者数は年々増加していて、2014年時点での患者数は約46万人にも上ります。

 

アトピーの症状

 

アトピーの典型的な身体的症状

・赤み
・かゆみ
・かぶれ
・ただれ
・ジクジク
・皮膚が硬くなって盛り上がる

 


典型的なパターンとしては上記のような症状があります。症状が出る部位・頻度・重症度などは皮膚疾患の種類によっても異なりますが、どれも根気強い治療が必要となります。

 

最悪の場合うつ病発症も。4人に1人が深刻な精神的悩みを抱える


鬱で病んでいる女性

アトピー患者が抱えるのは身体的な悩みだけではありません。4人に1人が「深刻な精神的悩み」を抱えているということが分かっています。アトピーは患者のうつ病を誘発し、最悪の場合には自殺念慮を抱かせます。

皮膚疾患は非常にデリケートな問題です。「着れる服が制限される」「メイクが出来ない」「どれだけ気を遣っても清潔感が出せない」などの問題を常に抱えながら生活しなければなりません。

その結果、「人と接するのが怖い」「恋愛・結婚への不安」「自分に自信が持てない」などの深刻な悩みへと発展してしまいます。

 

アトピーの一般的な治療法は「ステロイドとスキンケア」


アトピー肌の赤ちゃん

アトピーは根治治療法が確立されていない病気です。そのため、現在ある治療法は「対症療法」という扱いになっています。
 

アトピーの治療には「ステロイドで炎症を取り除く」ことと「スキンケアで肌バリア機能を強化する」ことが重要です。

皮膚疾患は肌のバリア機能の低下によって炎症が悪化し、悪化することでさらにバリア機能が低下してしまうという悪循環に陥るので、この2つの治療を根気強く続けることが大切になります。


 

ステロイド外用薬で炎症を取り除く

 

塗り薬

アトピー治療の主流となっているのが「ステロイド外用薬」です。ホルモンの一種で、様々な疾患の治療に使われています。継続使用することによってかゆみや荒れが治まり肌の見た目も綺麗になります。

ただし、途中で使用を止めてしまうと余計に重症化するケースがあるため、決められた期間中は継続的に使用しなくてはいけません。

また、ステロイドは強力な効果を発揮する反面、副作用も多く報告されています。

 

日常のスキンケアで肌バリア機能を強化する


スキンケア用品

そして、肌のバリア機能強化に最も大事なのが日頃の「スキンケア」です。

皮膚を丁寧に洗うことによって清潔な状態に保ち、乾燥から守るために保湿剤などをしっかりと塗ることが大切になります。これらの対策を続けることによって徐々に本来の自然治癒力も高まり、症状が快方に向かいます。
 

 

ステロイドは副作用の危険性が高い

 

先述しましたが、ステロイドは非常に効果の強い薬で様々な病気の治療に利用されている反面、多くの副作用があるということも理解しなくてはなりません。

 

ステロイドで起こり得る副作用

・精神症状
ステロイド服薬中に不眠症、多幸感、うつ状態になることがあります。


・糖尿病
食事療法や薬による治療が必要になる場合があります。


・ムーンフェイス・中心性肥満
顔が真ん丸になったり、太ったりすることです。


・副腎不全
副腎皮質から生理的に分泌されている以上のステロイドを長期間内服した場合、副腎皮質からステロイドホルモンが分泌されなくなります。


・その他の副作用
脱毛・増毛・生理不順・不整脈などの副作用が現れることがあります。

 


ステロイドによる副作用については一昔前に話題になりました。現在は「正しい使い方をすれば重大な副作用には及ばない」というのがおおよその医師の見解のようです。

しかし、上記のような副作用が起こり得るのは事実です。使用の際は医師に相談し、絶対に正しい用法・容量を守りましょう。

 

副作用なし!CBDオイルはアトピーの治療・改善に効果的なことが判明

 

CBDオイルと医師の手

今までアトピー治療の主流はステロイドでしたが、近年では海外を中心に新しい選択肢が広がり始めました。それが「CBDオイル」です。
 

CBDオイルは海外ではすでに医療目的で使用されていて、睡眠障害やてんかん、ガンをはじめ、約100種類もの疾患に効果的である可能性が研究によって明らかになっています。

 

そもそもCBD(カンナビジオール)とは?

 

CBDオイル

CBDは大麻草に含まれる「カンナビノイド」という化学物質の一種です。大麻草というと違法なイメージがありますが、CBDには違法成分が一切含まれていません。

CBDは様々な薬理効果が認められている成分です。リラックス効果や睡眠の質を改善する効果、てんかん発作の抑制、ガン細胞の増殖の抑制、疼痛の軽減、不安障害の軽減など、その効果・効能は多岐に渡ります。

 

世界保健機関(WHO)が発表「CBDには副作用がない」


書類

世界保健機関(WHO)の研究によると、現段階ではCBDには副作用が認められていないということです。副作用をはじめ、依存性や乱用性などの報告例もないとのこと。

ステロイドは正しい使い方をしなければ重大な副作用を及ぼす危険性がありましたが、CBDにはそういった心配が一切ありません。

 

CBDオイルがアトピー治療に効く2つの理由とは?

1.抗炎症作用と抗増殖作用


CBDカプセル

CBDオイルにはかゆみや発疹を抑える「抗炎症作用」と、悪性細胞の増殖を抑える「抗増殖作用」があります。また、ダメージを受けた細胞を再生し、活性化させる力も持っていると言われています。

つまり、CBDオイルには皮膚の悪性細胞の増殖を抑え、さらに細胞の生まれ変わりを増進させることによって皮膚疾患の改善へと導く効果があるということです。

 

2.ECS(エンド・カンナビノイド・システム)


DNAのイメージ

人間の体内には元から「ECS(エンド・カンナビノイド・システム)」という機能が備わっています。これは人間の恒常性の維持を担う機能で、人間の心身のバランスを整える働きがあります。

例えば、神経・免疫・感情・運動神経・認知と記憶などの恒常性を保ち、日々私たちの生命活動を支えているのです。

ECSは体内でカンナビノイドの成分をキャッチすることによって活動が活発になると言われています。大麻草のカンナビノイドの一種であるCBDオイルを摂取することによって、ECSの働きが活発になるということです。

 

実際にCBDオイルを使用したアトピー患者(Twitterより)


ここで、実際にCBDオイルを使用して重篤なアトピーの症状が緩和・改善した例を見てみましょう。
 


 

 

いかがでしょうか。重篤な部類に入るアトピー患者が実際にCBDオイルを服用し、症状が大幅に改善した例です。

また、CBDオイルは赤ちゃんに使用しても問題ないことが分かっています。アメリカでは子どもに多く見られる「難治性てんかん」に対して、CBD由来てんかん薬の「エピディオレックス」を正式に処方薬として承認しました。

このことからも、CBDオイルは子どもにも安心して使用出来る成分であることが分かります。


 

CBDlife編集部イチオシ!アトピーの治療・改善には国産CBDオイル「麻の一滴」



 

アトピーの治療・症状改善なら麻の一滴CBDがオススメ。国内CBDブランドで唯一販売されているカプセルタイプで、日本人の体質に合わせて開発された商品です。


CBDで疾患や症状の改善を期待するなら継続して摂取することが何よりも大切。だからこそ「味や食感が苦手」「大きいカプセルが喉に引っ掛かる…」など自分にとってのネガティブ要素が1つもない商品を選ばなければなりません。


麻の一滴CBDは、日本人でも飲み込みやすい小粒のカプセルにCBDとヘンプシードオイルがたっぷり。CBD独特の苦みや、舌に残る嫌な食感を感じる事が一切なく、今までCBDオイルが嫌いだった方でも不思議なほど違和感なく摂取出来ます。THCフリーのCBD原料を厳選して輸入し、国内工場で厳重な品質管理のもと生産された商品という“お墨付き”なのもオススメポイント。


インスタでも話題のこの商品で、アトピーの症状改善に取り組んでみるのは如何でしょうか?


 

「麻の一滴CBD」おすすめポイント

・厳選された純度の高いCBDをたっぷり300mg含有(10mg / 1粒)
・日本人でも飲みやすい小粒ソフトカプセル
・国外と国内で二重のTHCフリー検査を実施
・国内の工場で加工製造

 

 

ナチュロ公式サイト

単品購入:初回6,980円(26%OFF)
おトクな定期便:初回1,980円(80%OFF)
まとめて購入:3袋15,940円(44%OFF)

Yahoo!公式ショップ

単品購入:初回6,980円(26%OFF)






 

CBDlife編集部ではTwitterも運営中!フォローはこちらから★

 

 美意識タカ子のTwitterはコチラ
 CBDオイルの有益情報を発信中!

 

 肌荒れ美のTwitterはコチラ
 CBDオイルで美肌改善中!

 

 不眠症子のTwitterはコチラ
 CBDオイルで不眠症改善中!

 

 具合悪子のTwitterはコチラ
 CBDオイルで治療中!

 

関連記事一覧

-Related Article List-

CBDサプリ 商品一覧

-Suppli Product List-

商品をもっと見るplay_circle_filled

keyboard_arrow_up

top