CBDオイルはセックスを盛り上げる?ちょっと気になるその効果って? - CBDオイルの美容効果・最新ニュース・商品情報

2019.07.09

CBDオイルはセックスを盛り上げる?ちょっと気になるその効果って?

Written by 美意識タカ子

  • この記事をシェアする

ベッドの上の夫婦の足の接写


「もう夫と何ヶ月もセックスしてない」「セックスの度に痛くて彼とのナイトライフが苦痛」…そんな経験に悩んだことはありませんか?

夫婦関係や男女関係において「セックスレス」や「セックスが苦痛」というのは非常に大きな問題です。簡単に解決策が見つかるものでもなく、悩みが深刻化しやすい問題でもあります。

そんな深刻なセックスレス問題ですが、なんとCBDオイルがセックスに対しても良い影響を与えることが分かりました!

今回はCBDオイルがもたらすセックスへの効果についてまとめています。「いつものセックスを変えたい」「ナイトライフを充実させたい」という方は必見です!!
 

Contents

 

CBDオイルでセックスが変わるって本当?


ベッドに寝そべる男女

CBDオイルにはてんかんやガンなど様々な疾患に対して薬理効果があると言われています。しかし、最も多くの人が手軽に実感出来るのは何と言っても「リラックス効果」です。眠れない時や緊張している時、身体がこわばっている時にCBDオイルを摂取すると、副交感神経を優位にして心身共にリラックスさせてくれるのです。

このリラックス効果がセックスにおいても良い影響を与えると言われています。
 

 

CBDオイルの「リラックス効果」がナイトライフ改善へのカギ!


ベッドの上で深刻な問題に苛立つ男女

セックスレスなどのナイトライフを改善するには、何と言ってもCBDオイルのリラックス作用を利用するのが最も効果的です。

実際にCBDオイルのリラックス効果を実感しているユーザーも増えています!

 

 

 

 



CBDオイルには副交感神経を優位にして自律神経を正常なバランスに整える効果があります。心身を緊張状態から解放してくれるので、セックスにおいても心身の不安や緊張を和らげてくれ、落ち着いた気持ちで臨める状態にしてくれます。

 

CBDオイルの「集中力アップ効果」が感度を高める


愛し合う男女

CBDオイルには集中力を高める効果があります。そのため、触れた箇所の感度が高くなり感覚が研ぎ澄まされるので、普段とは異なる肌感覚を実感することが出来ます。一度その状態に突入すると数時間は持続するので、スローセックスとの相性も良いと言われています。

緊張してなかなか感度が上がらないという人でも、CBDオイルのリラックス効果と集中力アップによっていつもとは違う状態を味わえるはずです。

 

CBDオイルでセックスに対して開放的になれる

 

夜のベッドで開放的に愛し合う男女



人は無意識に不安や緊張を抱えていると言われています。ですが、CBDオイルで心身共にラックスすることにより、緊張や不安から開放され、これまでにない開放的なセックスが行えるようになるとされています。

さらに凄いことに、CBDオイルには「血行促進作用」があるため、下半身の血流アップにもつながります。これにより男性は勃起不全(ED)や持続性に変化があったり、女性であればオーガズムを得やすくなるなどの効果が期待出来ます。

 

そもそも「CBD」ってどんな成分?


CBDオイル

CBDとは「カンナビジオール」の略称で、アサ科の植物に含まれるカンナビノイドという化学物質の一種です。大麻草からカンナビジオールを抽出し、飲用可能に加工したものがCBDオイルです。

近年、大麻草に関する研究においてCBDにはあらゆる薬理作用があることが分かっており、世界中から注目を集めています。その効果・効能は多岐に渡っていて、主にリラックス効果や睡眠の質を改善する効果、てんかん発作の抑制、ガン細胞の増殖の抑制、疼痛の軽減、不安障害の軽減など、あらゆる疾患に対して幅広い効果があるとされています。

 

CBDオイルで逮捕される危険性はありません!


手錠を嵌められた手

「大麻草=違法」というイメージの強い日本では、「CBDオイルって違法なんじゃないの?」と疑問に思う人もいるかもしれません。しかし、CBDオイルは日本の厚生労働省も認可している合法の成分であり、セックスの際に利用しても「ハイになる」「キマる」などの作用は及ぼしません。もちろん逮捕されることもありません!

違法なのは同じく大麻草から抽出される「THC」という成分のみであり、CBDオイルはこのTHCを一切含んでいないため、日本国内で使用しても逮捕される事はありませんので安心して下さい。

 

 

CBDの安全性は世界保健機関(WHO)のお墨付き!


世界保健機関(WHO)のロゴ

CBDオイルは大麻草から抽出される成分です。大麻と聞くとマイナスなイメージを持ってしまうかもしれませんが、CBDオイルには副作用や違法性はありません。

乱用性や依存性、また副作用に関しては、世界保健機関(WHO)が正式に見解を発表しています。2017年に発表された「カンナビジオール(CBD) 事前審査報告書」の内容によると、「CBDは毒性または健康を害する副作用が認められなかった」とし、安全性を主張しています。(参考:カンナビジオール(CBD)事前審査報告書

 

CBDオイルがもたらすセックスへの素晴らしい効果とは?


ベッドの上のカップル

では、CBDオイルはセックスにおいて具体的にどのような効果をもたらすのでしょうか?その気になる効果について解説します!

 

セックスでオーガズムを得やすくなる!


女性の手

CBDオイルにはリラックス効果があります。セックスの前にCBDオイルを摂取することで心身共にリラックスした状態になり、無駄な筋肉の緊張をほぐし、羞恥心なども抑えられると言われています。

リラックスすることで無駄な緊張が解けて開放的になるため、女性はオーガズムを得やすくなる可能性が高いそうです。

 

挿入時の性交痛を軽減させる


ベッドの上で悩む彼女と寝る彼氏

セックス中に痛みを感じる!という女性は意外と少なくありません。理由としては、筋肉の収縮が強すぎたり分泌液が少なかったりと様々です。

そんな時は、潤滑剤や鎮痛剤としてCBDオイルを使用してみるのも一つの手です。大麻草は昔から鎮痛剤として利用されている植物ですし、CBDオイルの持つ鎮痛作用が効果を発揮するかもしれません。また、CBDオイルの血行促進作用によって分泌液の増加も期待出来ます。

一度痛みを感じると慢性化する可能性もあります。また、一度セックスを苦痛に感じてしまうとその後の改善は難しくなり、深刻な悩みへと発展する可能性も大きいでしょう。そうなる前に、CBDオイルをセックスに取り入れてみても良いかもしれません。

 

セックスレスの改善にも?素直な自分になれる!




皆さんはパートナーにしっかりと自分の意見や希望を伝えられていますか?もし不満を抱えたままセックスをしていると、ストレスが溜まりセックスレスになる可能性があります。

セックスは究極のコミュニケーションです。一度でも義務感やプレッシャーを感じると心理的にも身体的にも負担となってしまい、セックスレスへと発展してしまいます。

CBDオイルでリラックスし、精神的な余裕を得ることで普段は出来ないような話が出来たり、いつもは言いにくいお願いを言いやすくなるかもしれません。

人は余裕のある人に意見を言いやすく、心を開きやすいという傾向にあるそうです。CBDオイルを使用することで日々の不満や不安、要望などを伝えやすくなり、パートナーとの愛がより一層深まると言えるでしょう。

 

CBDオイルでは「キメセク」にはならない


薬物を摂取するカップル

CBDオイルは大麻草由来の成分ですが、薬物にように「ハイになる」「キマる」といった精神作用は一切ありません。セックスの際に薬物を用いてキマッた状態で行為をする、いわゆる「キメセク」のような効果も一切ありません。

たまに「CBDオイルでキメセク!」といった文言を見かけますが、これらは興味関心を引くものなので注意しましょう。

 

朗報!CBDオイルが男性の勃起不全(ED)を治す!?


ベッドの上で落ち込む彼氏と不機嫌な彼女

勃起不全(ED)とは、性行為中に勃起しない、または勃起状態を維持出来ないことを指します。日本国内だけでも約1,000万人以上の男性が経験していると推計されており、約30%の夫婦がEDによるセックスレスを経験したことがあるそうです。

 

勃起不全(ED)の原因は“プレッシャー”や“緊張”


頭を抱える男性

EDの大きな要因の一つに、緊張やプレッシャーなどの“心因性”に依るものがあります。男性は意外とデリケートな人が多いため、小さなことがきっかけでEDに陥るケースも多いです。

30~40代は心因性ED、50代は機能性ED、50~60代は混合性EDが多いと言われています。

 

“CBDオイルが不安や緊張の緩和に効果的”との研究結果も!


資料

海外ではCBDオイルによる不安障害や心因性障害の治療が行われています。そのため、CBDオイルと不安障害の研究は以前から積極的に行われており、2015年1月1日までになんと49件もの研究が行われていました。

多くの文献や研究結果をまとめているサイト、Springer Link(シュプリンガーリンク)では、これまでの研究結果や文献を元に「CBDオイルは心因障害へ効果に働く」と結論付けています。(参考:不安障害の潜在的な治療としてのカンナビジオール

 

CBDオイルは心因性EDを改善する可能性が高い!


触れ合うカップル

CBDオイルの持つリラックス効果が緊張やプレッシャーを緩和するため、心因性EDの改善にも効果がある可能性があります。また、CBDオイルには血行促進効果があるので、勃起状態の持続性にも変化があるかもしれません。
 

 

CBDオイルをナイトライフに用いるタイミングや注意点って?


アイデア

ナイトライフにCBDオイルを用いるなら、摂取量や含有量に注意しなければなりません。下記ではCBDオイルをセックスに導入する際の注意点についてまとめましたので、ぜひ参考にしてみて下さい。

 

摂取タイミングはセックスの“15分~20分前”


目覚まし時計

CBDオイルが効くまでにかかる時間には個人差がありますが、口内の粘膜から吸収するオイルタイプは、摂取してから平均15分ほどで効果を実感することが出来ます。セックスにCBDオイルを用いる場合、ベッドに入る15分~20分ほど前に摂取するのが好ましいでしょう。

 

CBD含有量や摂取量に注意!眠くなる可能性も…!

 

ソファでお寝落ちする女性
 

個人差があるため一概には言えませんが、CBDオイルは含有量が高ければ高いほど、効果を発揮すると言われています。ただし、高濃度のCBDオイルを夜に使用すると眠気が強くなる傾向にあるようです。

 

眠気に負けてセックス出来なかった…!なんてことにならないためにも、低濃度~中濃度のCBDオイルを1回分摂取することをおすすめします。


 

CBDオイルで愛の深まるセックスが出来るかも!


ベッドに潜るカップルの足

CBDオイルがもたらすセックスへの効果についてまとめてみました。CBDオイルは大麻由来の成分ですが、キメセクのような危険な効果はないので安心して使用することが出来ます。

ナイトライフに不満がある人や、マンネリに感じている人はCBDオイルを使用してみるのはいかがでしょうか?パートナーとより一層愛の深まるセックスが出来るようになるかもしれません。


 

ナイトライフ改善におすすめのCBDオイルは「麻の一滴」


麻の一滴

CBDlife編集部イチオシのCBDオイル「麻の一滴」は、手軽に服用出来て効果も実感しやすいことから人気の商品となっています。

 

 

「麻の一滴」おすすめポイント

・厳選された純度の高いCBDをたっぷり300mg含有(10mg / 1粒)
・日本人でも飲みやすい小粒ソフトカプセル
・国外と国内で二重のTHCフリー検査を実施
・国内の工場で加工製造



当サイトにも多数の口コミが寄せられ、「小粒ソフトカプセルだから飲みやすい」「不眠症が治った」「PMSが治った」「頭痛に効く」など、とても評価の高い商品です。

 

パートナーとセックスする前に1粒摂取すれば、いつもとは違う雰囲気でその時間を楽しめるかもしれません。

 

ナチュロ公式サイト

単品購入:初回6,980円(26%OFF)
おトクな定期便:初回1,980円(80%OFF)
まとめて購入:3袋15,940円(44%OFF)



 

Yahoo!公式ショップ

単品購入:初回6,980円(26%OFF)


関連記事一覧

-Related Article List-

CBDサプリ 商品一覧

-Suppli Product List-

商品をもっと見るplay_circle_filled

keyboard_arrow_up

top