CBDオイルで痩せる!ダイエットをサポートするその効果とは? - CBDオイルの美容効果・最新ニュース・商品情報

2019.07.05

CBDオイルで痩せる!ダイエットをサポートするその効果とは?

Written by 美意識タカ子

  • この記事をシェアする

体重計に乗る女性


近年、欧米のアスリートやモデルに愛用者が多い「CBDオイル」が話題になっているのをご存知ですか?筋肉痛の緩和、不安やストレスの解消、さらに美容・ダイエット効果まで期待出来ることから各業界で注目を集めています。

あまりに多くの効果が噂されているので、「実際のところの効果はどうなの?」「本当に痩せるの?」と気になっている方も多いでしょう。

そこで今回は、CBDオイルの持つダイエット効果について詳しく解説していきます。最新の医療や研究に基づいたCBDオイルのダイエット効果についてまとめましたので、ぜひ参考にしてみて下さい。
 

Contents

 

CBDオイルで痩せる?ダイエットをサポートしてくれる可能性が高い!


ダイエットに成功した女性
 

世界保健機関(WHO)が発表した「カンナビジオール(CBD) 事前審査報告書」によると、CBDオイルには「抗炎症作用」がある事が報告されています。

CBDオイルの持つ抗炎症作用は肌トラブルや炎症疾患に作用するだけでなく、筋肉痛の緩和にも効果が期待出来ると言われています。そのため、筋トレメインのダイエットに高い効果を発揮するのではないかという声が上がっています。

また、血行促進作用が働くため、むくみや冷えの解消にも良い影響をもたらすのではないかと考えられており、CBDオイルはダイエットのサポートを行ってくれる成分として、アスリートや海外セレブなどの様々な人が使用しています。

 

CBDオイルって?その効果や安全性は?


CBDオイル

「CBD(カンナビジオール)」とは、アサ科の植物に含まれる「カンナビノイド」という化学物質の内の一種です。約100種にも及ぶ疾患に対して薬理効果があることから、世界中で注目を集めている成分となっています。

では、具体的にはどんな効果・効能があるのでしょうか?

 

人間の“身体調節機能”を活発にする作用がある


細胞のイメージ
 

人間の脳内には元から「内因性カンナビノイド」という物質が存在します。この内因系カンナビノイドは人間の身体機能の調整を行っていて、神経・免疫・感情・運動神経・認知と記憶などの恒常性を保つ役割を担っています。この機能を「エンド・カンナビノイド・システム(ECS)」と呼びます。

 

本来であれば内因性カンナビノイドが人間の脳内にある「カンナビノイド受容体」を介して身体機能を調節するのですが、加齢や外的ストレスによってECSの働きは弱まってしまいます。
 

そこで、ECSの働きをカップ使させてくれるのが「CBDオイル」です。CBDは大麻草に含まれる「カンナビノイド」という化学物質の一種なので、内因性カンナビノイドに代わってECSと同じ働きを担ってくれるのです。

 

約100の疾患に対して薬理効果が期待出来る


CBDオイル

日本ではCBDオイルはあくまでサプリメント扱いであり、医薬品として認められているわけではないので「効く」「痩せる」といった効果・効能を謳うことは薬機法で禁止されています。

しかし、世界保健機関(WHO)は以下の疾患にCBDの薬理効果が有効的あると報告しています。

 

・てんかん
・アルツハイマー病
・疼痛
・精神障害
・がん
・糖尿病合併症 etc ...



世界で行われている研究によると、現時点でこれらを含めた約100の疾患に対して薬理効果を発揮することが分かっています。

 

CBDは世界保健機関(WHO)に認められた安全な成分


世界保健機関(WHO)のロゴ
 

大麻草の2大主成分は「CBD(カンナビジオール)」と「THC(テトラヒドロカンナビノール)」です。いわゆる「ハイになる」などの精神作用として知られているのはTHCの方で、日本では違法薬物として禁止されています。

一方、大麻草の成分の約40%を占める非精神活性成分である「CBD」には精神作用はなく、日本でも合法的に使用出来る成分となっています。

WHOの報告によると、純粋なCBDには依存性や乱用性も認められておらず、副作用がないことが分かっています。


 

「CBDオイルはダイエットに効果的」研究チームが発表!


研究施設
 

米国ネブラスカ大学医学部の研究チームによれば、 大麻の使用と減量が関係付けられたことが発表されました。

 CBDは脂肪の分解や酸化を強化する遺伝子とタンパク質を刺激し、カロリー燃焼を高めるミトコンドリアの数や活動を増進すると分かったのです。 従来は、減量は他の病気による副作用として見られていたのですが、実はCBDによる効果だと判明し注目されるようになりました。

この研究により、CBDは脂肪の分解率を高め、カロリー消費を多くするという可能性高い事が明らかとなりました。

 

CBDオイルはダイエットをサポートする!気になるその効果とは?


体重計に乗る女性


近年、CBDオイルの抗てんかん作用や抗ガン作用をはじめとした薬理効果の他に、美容効果やダイエット効果も注目され始めています。ここからは、CBDがダイエットに良いと言われている理由について見ていきましょう。

 

ダイエット効果①:カロリーの燃焼を高める




先述した通り、 CBDは脂肪の分解や酸化を強化する遺伝子とタンパク質を刺激し、カロリー燃焼を高めるミトコンドリアの数や活動を増進する効果があります。

CBDオイルを摂取するだけでカロリーの消費量が高まるので、体質の変化を実感出来るはずです。

 

ダイエット効果➁:代謝アップで痩せやすい身体に


エクササイズをする女性

CBDオイルを摂取すると細胞機能が活性化されて、ホメオスタシス(恒常性の維持)を回復してくれます。弱っていた身体の機能が元に戻るため、代謝が良くなり太りにくく痩せやすい体質へと変化していくでしょう。
 

 

ダイエット効果③:血行促進作用で全身デトックス!


でっとクス

CBDオイルの抗酸化作用はビタミンEよりも高く、手先・足先の血行を促進すると言われています。そのため、多くの女性が抱える悩みである浮腫みや冷えに効果を発揮します。

血行が促進されることでリンパが正常に機能するようになり、体に溜まった老廃物や不純物が体外へ排出されます。立ち仕事やデスクワークの方、溜め込み体質の方はとくに効果が実感出来るかもしれません。
 

 

ダイエット効果④:筋トレ後の疲労の回復にも効果的!


海辺で音楽を聴く女性

CBDオイルは筋肉疲労を回復させる効果があります。CBDオイルの持つ抗炎症作用は、筋トレで痛めた筋肉にも有効なアプローチを行うと考えられており、筋肉痛の早期回復や疲労回復に良い影響を与えると言われています。

 

CBDオイルとダイエットの相乗効果を実感している人は多い!


CBDオイルとダイエットの関係をTwitter上で調べたところ、その相乗効果を実感している人が多数いました!
 

 

 




 

ダイエットにおすすめのCBDオイルは「麻の一滴」


CBDlifeイチオシのCBDオイル「麻の一滴」は、国産CBDオイル初のカプセルタイプで、1日1粒手軽に摂取出来ることから人気を集めている商品です。

トレーニングの前や後、就寝前などに摂取するだけで痩せやすい身体への変化をサポートしてくれます。

 

「麻の一滴」おすすめポイント

・厳選された純度の高いCBDをたっぷり300mg含有(10mg / 1粒)
・日本人でも飲みやすい小粒ソフトカプセル
・国外と国内で二重のTHCフリー検査を実施
・国内の工場で加工製造



当サイトにも多数の口コミが寄せられ、「小粒ソフトカプセルだから飲みやすい」「不眠症が治った」「PMSが治った」「頭痛に効く」など、とても評価の高い商品です。

 

「CBDオイルの風味が苦手」「国産CBDオイルを試してみたい」そんな人はぜひチェックしてみて下さい!

 

ナチュロ公式サイト

単品購入:初回6,980円(26%OFF)
おトクな定期便:初回1,980円(80%OFF)
まとめて購入:3袋15,940円(44%OFF)



 

Yahoo!公式ショップ

単品購入:初回6,980円(26%OFF)


関連記事一覧

-Related Article List-

CBDサプリ 商品一覧

-Suppli Product List-

商品をもっと見るplay_circle_filled

keyboard_arrow_up

top