麻の一滴CBD【NatuLo(ナチュロ)】 の商品詳細 | 美容健康情報サイト「CBDlife」

カプセルタイプ

★★★★☆4点

【NatuLo(ナチュロ)】麻の一滴CBD

NatuLo(ナチュロ)麻の一滴CBDカプセル

ブランド

NatuLo(ナチュロ)

含有量

300mg

製品タイプ

カプセルタイプ

価 格

¥1,980

  • この商品をシェアする

Contents

【NatuLo(ナチュロ)】麻の一滴CBD
の口コミ一覧

-Reviews List-

口コミ6件

  • 30代 男性
  • サンタさん
  • 2019.07.29 投稿

★★★★★5点

オイルの味が苦手でカプセルばかり使ってます。他のメーカーさんを試していましたが、海外規格なのかカプセルが大きくて、飲みこみづらさと感じていました。そこでソフトカプセルでできているという麻の一滴CBDを購入してみることに。口コミ通りカプセルが小さくて喉に引っかかる感じがないので、とても飲みやすいです。私はもう成人していますが、小さな子供や女性でも試しやすいと思います。

  • 30代 女性
  • ポヨさん
  • 2019.07.02 投稿

★★★★★5点

寝つきの悪さに悩まされていて、いつもは市販の睡眠薬をのんでいます。しかし、飲んだ翌日は身体が重く感じるので、何か他の方法はないかと探していました。ネットでCBDオイルがよく眠れるという記事をみつけ、こちらの商品を試してみたのですが、その効果に驚かされました!薬よりもすんなり眠れて、寝起きもスッキリしています!睡眠薬に頼りたくない人にはもってこいの商品だと思います!

  • 30代 女性
  • ゆかりさん
  • 2019.06.27 投稿

★★★★☆4点

今まで色んなCBDを試しましたが、私の体質には麻の一滴が一番合っていたようです。今までにはなかった深いリラックス効果を実感出来ました。長いこと重い睡眠障害を患っていましたが、麻の一滴を2粒ほど摂取するとフワ―ッとした深いリラックス効果と共に自然に眠りに落ちることが出来ます。私の場合は1袋で半月ほどしか持たないので、もう少し高濃度のものが発売されると嬉しいです。

  • 30代 女性
  • 匿名さん
  • 2019.06.18 投稿

★★★★★5点

国産のCBDということで、麻の一滴CBDが発売されてすぐに購入・使用してみました。国産のCBDは初めて使いましたが、私には合っていたようです!ここ数ヶ月間は自分でも分かるぐらいストレスが溜まっていて夜も眠れなかったのが、麻の一滴を飲み始めてから1週間ぐらいでストレスがスッキリなくなりました。

1

2

NEXT

【NatuLo(ナチュロ)】麻の一滴CBD
の商品説明

-Description of Item-

 

 

麻の一滴CBD【NatuLo(ナチュロ)】商品詳細

麻の一滴CBDとは

 


 

麻の一滴CBDは、数あるCBD製品の中でも珍しいメイドイン・ジャパンの商品となっています。
日本人にも飲みやすいようにソフトカプセル状になっているのが特徴です。

麻の一滴CBDの原材料にはアメリカの自然豊かなアイダホ州で育った大麻草を厳選し、厳格な成分基準、品質管理基準、衛生管理基準をクリアしたCBDオイルのみを日本に輸入、国内の工場で加工・生産しています。


麻の一滴CBDを使った検証記事はコチラ!


 

NatuLo(ナチュロ)は安心安全の日本ブランド

 

 
 

ナチュロは、「安心安全の日本製サプリメント」を一番の売りとしている日本のCBDブランドです。
日本製のCBD製品は製造するのに莫大な手間とお金と時間が必要になるので、現時点で日本製の商品を販売している会社はほとんどありません。

「日本製は高い」「日本製って言ってもCBD自体は海外産でしょ?」なんていう声もたまに聞かれますが、やはりCBDユーザーの中には一定数「日本製」を好む方もいらっしゃいます。

確かに、法律上CBD自体は海外産のものを使用する他ないのですが、海外の工場で製造されたものよりも日本国内の工場で加工・製造されたものの方が安心するという声が多く聞かれるのも事実です。

そして、完成までに多くの行程と手間をかけた国産のCBDはやはり海外製の商品よりもお値段が高くなってしまうこともありますが、それだけ安全が保障されています。

ナチュロでは、例え製造が非効率であったとしても、安心・安全であることを第一に商品の生産を行っています。


 

麻の一滴CBDが海外製品よりも安全で貴重な理由

 



日本に流通しているCBD製品の多くは海外製です。

大手通販サイトで取り扱っているCBD製品は8割方が海外ブランドのもので、日本ブランドの商品は知名度が低く取扱い数も少ないのが現状です。

では、その中でもなぜ国産の「麻の一滴CBD」が安心・安全なのかを説明しますね。

麻の一滴CBDが安全な理由➀:海外製品にはTHCを含む粗悪品が多い

 



大麻草由来の成分であるCBDを日本国内に輸入するには、厚生労働省において大変厳しい基準が設けられています。
THCが含まれている粗悪品も多くあるため、税関で厳しいチェックを受けることになります。

実際、「海外製のCBDオイルを個人輸入したら、税関のチェックでTHCが混入していることが判明して購入者が逮捕された」という事例が過去にありました。

純粋なCBDオイルだと思って買ったのに、まさか法定量を上回るTHCが混入していた上に逮捕までされてしまうなんて、考えただけで恐ろしいですね…。


 

また、自分でも知らないうちにTHCを摂取してしまうケースもあります。

税関は厳しいチェックを行っていますが、やはりどうしても全ての商品を一つ一つ検査するわけにはいきません。
運良くたまたま税関を通過したCBD製品にTHCが含まれていた場合、本人も気付かないうちにTHCを摂取することになっていしまいます。

CBDだと思っていたのにTHCを摂取してしまった…これもまた恐ろしいことです。

麻の一滴CBDが安全な理由➁:国産CBDオイルは、輸入時に通常よりも厳しくチェックされる

 



大麻取締法により、日本国内で大麻草からCBDを抽出することは禁止されています。
そのため、国内の工場でCBD製品の製造・加工を行う場合にはCBDそのものを海外から輸入しなければなりません。

つまり、ここで言う「日本製」とは、アメリカ産の大麻草から抽出されたCBDを日本に輸入し、国内の工場で加工・生産することを意味するのですが、日本で加工するために輸入されるCBDには通常より厳しいチェックが行われます。

まず、輸入元の国でどのように大麻草からCBDが抽出されたかを文書や写真に収め、THCが混入していないことの証明書を厚生労働省に提出しなくてはいけません。
書類に不備があったり証明が不十分とされた場合は、もちろん輸入は認められません。

審査を通過するにはアメリカ側の協力も必須となるため、莫大なお金と時間、そして手間を要します。

麻の一滴CBDが安全な理由③:厳しいチェックをクリアした国産ブランドは多くない




麻の一滴CBDは、そんな厳しいチェックをクリアした、正真正銘の「純CBDオイル」を使用した商品です。
このような日本ブランドのCBD製品はまだ多くは存在しません。

購入後に逮捕される心配もありませんし、自分でも気付かないうちにTHCを摂取してしまう心配もありません。

麻の一滴CBDは貴重で安心安全な商品だと言えるでしょう。


 

麻の一滴CBD【NatuLo(ナチュロ)】詳細情報

 



▼使用方法
1日1粒を目安に、就寝前などに水と一緒に飲んで下さい。
また、特別な日やここぞという時、あるいは緊張するようなことがある日には、その場面を迎える前にご飲用下さい。

▼原材料
アメリカ・アイダホ州

▼原産国
日本(国内の工場にて加工・製造)

▼保存方法
高温多湿を避けて保存して下さい。


 

麻の一滴CBD【NatuLo(ナチュロ)】商品のシリーズ比較


現在、ナチュロから出ている商品は「麻の一滴CBD」のみでした。

しかし、最近出たばかりのCBDブランドということもあり、今後まだまだ新商品が世に出そうな予感!
引き続き注目していようと思います。

新商品が発売され次第、追加します!


 

麻の一滴CBD【NatuLo(ナチュロ)】と他社商品の比較


ここまで何度も言っていますが、ナチュロの商品の特徴はなんと言っても「日本製」ということです。
他社でも日本産のCBD製品を扱っている会社はありますが、価格が高く設定されている商品が多いようです。

ここで、ナチュロと同じく「国産」を売りにしている他社製品と比較してみましょう。

 

麻の一滴CBDと「国産」を売りにするCBDダイレクト社の製品を比較してみた

 


麻の一滴CBDと比較するのは、今年の2月に日本で初めて「国産CBD飲料」を発売したCBDダイレクト社のCBDオイルです。

発売当初、すぐに商品が売り切れてしまうなどかなり話題になりました。

 

CBDダイレクトの特長

 
  • CBD純度99%
  • 薬科大学で分析・検査
  • ピュアならではの高品質
  • 安心・安全の国内製造
  • 医療機関と連携
  • CBDオイルは一番安いもので1本約4万円



これら5つのポイントを特徴とする、CBDダイレクトの「CANOVY(キャノヴィ)」シリーズ。
確かに製造面やサポート面はしっかりしている印象を受けます。

CBDオイルはフルスペクトラムのものを使用しているので、アントラージュ現状などの高い効果を見込めます。

気になるお値段ですが、キャノヴィシリーズのCBDオイルは一番濃度の低いものでもなんと1本約4万円!!
比較的、高めの価格設定になっています。

 

麻の一滴CBDの特長

 
  • CBD濃度6.6%
  • 厳選された原材料を使用
  • 二重のTHCフリー検査を実施
  • 国内GMP認定工場で製造
  • 定期購読で2回目以降のご注文は1袋約8,000円



CBDダイレクトと同様、国内製造の面では高い安全性が保障されているのが分かります。
フルスペクトラムではないようですが、国内の認定工場で製造されている点などを考慮すると、高い品質を保っていることが分かります。


両社を比較してみると、圧倒的な違いは価格の面に現れていると思います。

CBDダイレクトのオイルはフルスペクトラムな分お値段がちょっと高め。
対して麻の一滴CBDはフルスペクトラムではないようですが、毎日摂取するアプリであることや高品質であることを考慮すると、だいぶお手頃価格であることが分かります。


バナー

 

麻の一滴CBD【NatuLo(ナチュロ)】のおすすめ使用方法

 

 美意識タカ子

 
♥♥美意識タカ子のワンポイントアドバイス♥♥ 




麻の一滴CBDを使った検証記事もあるから、気になる人は見てみて頂戴♡


麻の一滴のおすすめ使用方法は、潔くそのまま飲み込むことネ!!
カプセルタイプのサプリメントって、意外と飲み込むのが苦手って人が多いと思うのよ。
でもね、麻の一滴はちゃんとそういう人のことも考えてソフトカプセルで作られてるの。
本当、考えられてるわよネ~!タカ子、感動しちゃう♥♥

それと、カプセルを飲む時は水じゃなくてお白湯と一緒に飲み込むこと!
これはカプセルに限らず薬を飲む時にも言えることなの。
サプリとか薬って、水よりのお白湯で飲んだ方が胃の中で早く溶けるから効果がより早く現れるのよ。
白湯の温度は50~60度ぐらいがベストかしら。
上級者はぜひそういうところまで意識して摂取してみて★

ちなみにタカ子は毎朝欠かさず健康と美容のためにお白湯を飲んでるわよン★
実は昔ダイエットしてた時に、朝も昼も夜も狂ったようにお白湯ばかり飲んでいたら水中毒になって病院に運ばれたことがあるのよォ~
だからみんなはほどほどにしなさいネ♥♥

 

【NatuLo(ナチュロ)】麻の一滴CBD
の口コミを投稿する

-Post a Review-

CBDlifeでは、実際に寄せられた体験談・口コミを掲載しております。
CBDオイル・サプリをご利用になった方は是非口コミ評価をお願いします。

star名前

star性別

star年齢

star評価

starコメント

よく見られている
商品はこちら

-Product Often Seen-

ITEM RANKING

-Good Order-

keyboard_arrow_up

top